レイキ · 2021/09/14
やらなきゃいけないことがあるのに、 なかなかやりだせない・・・ 長続きしない・・・ こんなこと、ありませんか? そんな時は、サンドイッチのように 合間、合間に、レイキを挟んでみてください。 当てる場所はどこでも構いません。 体でもいいし、 頭でもいい、 ハートチャクラでもいい。 私は、 3分プチレイキヒーリング やること 3分プチレイキヒーリング...
発達の振り返り · 2021/09/12
次回の癒し人の森・ヒーリングの宴は 9月25日(土)です。 イベントの詳細は、 癒し人の森のホームページをご覧ください。 私も11:30頃より 発達の振り返りで参加したします。 幼少期の頃や普段の様子をお話しください。 発達や生理学からわかる発達支援について、 簡易的なアセスメントをさせていただきます。 ご本人がいらっしゃらなくても、...
発達の振り返り · 2021/09/10
見なくても 声をかけられたらそちらを振り向く。 後ろから車が来るのがわかる。 すぐには来ないな。遠いな。 なぜ、分かるのでしょう? それは耳が2つあり、 顔の左右についているからです。 当たり前? そうですね。 顔の左右に耳があることで、 ほんの僅かですが、 音が耳に到達する時間が違います。 音の大きさも違います。 それらの情報を...
発達の振り返り · 2021/09/07
支援をする時、 相手に分かりやすく伝えるために、 大きな動作で、 大きな声で伝える というのも、1つの手法です。 大きな〇〇以外にも、 こんなことを知って欲しい。 脳というのは、 どの感覚野も 『適度』というのを好みます。 『適度』に情報が入ることを繰り返すと、 『心地いい~』 『もっと情報が欲しい~』 となり、 自主的に情報を入手しようとします。...
発達の振り返り · 2021/09/03
信号が変わったり 車が近づいても気がつかない…  だんだん1人歩きできるようになると、 心配ですよね… いくら「よく見て」といい聞かせても、 なかなか変わらない。 「いつか事故にあうのでは?」 とご心配ですよね? そんな時は、 視覚のチェックをしてみてください。 視界の外から、 音を立てずに、 ゆっくり手やおもちゃを近づけてください。...
発達の支援をしていると、 頭蓋骨が変形している方に出会います。 私は専門ではないので、 基本的に専門の方に繋がっていただくのですが、 今の自分でもできることは何かないかな~? と、試行錯誤。 たどり着いたワードは、 「頭蓋骨の縫合」「脳脊髄液」 これらの位置を意識しながら、 レイキをしてみる。 なんとも言えない、 面白い反応が・・・...
発達の振り返り · 2021/08/21
次回の癒し人の森・ヒーリングの宴は 8月28日(土)です。 イベントの詳細は、 癒し人の森のホームページをご覧ください。 私も11:30頃より 発達の振り返りで参加したします。 幼少期の頃や普段の様子をお話しください。 発達や生理学からわかる発達支援について、 簡易的なアセスメントをさせていただきます。 ご本人がいらっしゃらなくても、...
レイキ · 2021/08/18
今朝 、久しぶりに ふくらはぎがつりました。 昔ならつま先を引っ張りましたが、 今はすぐに手を当ててレイキをします。 『つる』というのは、 急に過度に筋肉が収縮している状態です。 強い収縮状態の時に、 逆方向に引っ張ると、 筋肉を痛めてしまう場合もあるそうです。 レイキはもともと 筋肉を弛緩させるのが得意なので、 無理なくつった状態を...
発達の振り返り · 2021/08/17
現在、未就学児への支援をしている 保育士さん対象の発達支援の勉強会 『もっと知ろう まだ伸びる 子どもの発達』を 一般向けに開講いたします。 (講座の内容は同じものです。) 年齢問わず、 発達支援に関わるお仕事をしている方 ご家族の為に理解を深めたい方 ご自身に何が起きているか知りたい方   なぜ生活しにくいのか  なぜ育てにくいのか...
レイキ · 2021/08/16
レイキセラピーをしている時、 ご本人の訴え以外でも、 気になる所にレイキをします。 その時、 冷たい感じや沈黙のような感じが することがあります。 後でお客様にお聞きすると、 「何でわかったんですか~?」 と、驚かれたご様子。 古傷であったり、 消化器系の調子が悪かったりすることが 多いようです。 現在、痛みがないと、...

さらに表示する