発達支援に関わるお仕事をしている方

ご家族の為に理解を深めたい方

ご自身に何が起きているか知りたい方 

 

 なぜ生活しにくいのか

 なぜ育てにくいのか

 なぜ生きにくいのか

 

発達や生理学を知ると

今の体の状態

どんなフォローをすれば再発達する可能性があるのかがわかります。

第1回

『固有・前庭感覚と安心感』

≪ 講座 ≫

・困り感と大脳

・発達のメカニズム

・自律神経

・固有・前庭感覚

・胎児期

≪ ワーク ≫

・固有・前庭感覚を入れることで、安心感を感じる

・現場で起きている状態の共有

・現場でできる対応案の意見交換

第2回

『初めての感覚・筋肉の役割』

≪ 講座 ≫

・感覚の入力

・筋肉

・手足バタバタ

・視覚

・聴覚

≪ ワーク ≫

・手足バタバタ

・視覚・聴覚の入力の確認

・現場で起きている状態の共有

・現場でできる対応案の意見交換

第3回

『首がすわるためには』

≪ 講座 ≫

・発達の法則『上から下へ』

・屈曲姿勢

・頭部を支える筋肉

・首のすわりとは

・首のすわりのチェック

・首がすわるためには

≪ ワーク ≫

 ・首のすわりのチェック

・首がすわるためには

・現場で起きている状態の共有

・現場でできる対応案の意見交換

第4回

『注視・追視』

・視覚の未発達

・視覚の発達

・眼振

・注視

・両眼視

・追視


個人でもグループでも開講可能です。

 

・講座時間

 2時間~3時間

 

・受講料金

 3000円

 

・日程

12月20日(月)

12月24日(金)午前のみ

12月25日(土)午後のみ

12月26日(日)

12月27日(月)

 

2022年

1月6日(木)

1月7日(金)午前のみ

1月8日(土)午後のみ

1月9日(日)

1月11日(火)

 

その他、随時受付中です。

 

 

ご希望の方はご予約ボタンより

お申込みください。

 

ご質問、ご相談がある方は、

お問い合わせボタンからお願いいたします。